ジェット | KURAGE online

ジェット | KURAGE online

「 バイオジェット燃料 」 の情報 

JAL、ANAなど航空株が堅調、コロナ感染ピークアウトで空売り買い戻し観測 - 株探

バイオジェット燃料などクリーンエネルギーシフトの動きが本格化するなか、空運株の株価にはプラスに働いている」(国内証券アナリスト)という指摘もある。

<注目銘柄>=ユーグレナ、バイオ燃料事業で脱炭素関連の有力株に

カーボンニュートラルの観点から空運業界では同社が研究開発を進めるバイオジェット燃料の活用が有力視されている。6月にはミドリムシ由来の

藻類が大活躍!循環型社会への転換に商機あり

ユーグレナの出雲充社長は感慨深い表情で語る。6月、同社が製造したバイオジェット燃料で民間航空機の飛行に成功した。同燃料は「サステオ」と

カズレーザーさんを1日機長に任命!ユーグレナ社のバイオ燃料『サステオ』での民間航空機初 ...

多くの方にご視聴いただき、「日本のバイオジェット燃料の歴史が始まる日」をみなさまとともに過ごせたことをご報告いたします。 <下へ続く>. □

バイオジェット燃料使用 民間機初フライト

機能性食品や化粧品などを手がける「ユーグレナ」が開発したミドリムシを原料としたバイオジェット燃料を使い、29日、初めて民間の飛行機が

「まだミドリムシを使う気はない」ユーグレナ、バイオ燃料事業の本質

バイオジェット燃料を使ったフライト実現の日程は当初の計画よりも遅れているが、商業プラントの建設計画についてはこの計画のとおり進めていく

「まだミドリムシを使う気はない」ユーグレナ、バイオ燃料事業の本質

既存の石油由来のバイオジェット燃料に、ユーグレナ製のバイオジェット燃料を混ぜ合わせて利用される。最大混合率は50%。 「テックベンチャーが

ついに空を飛んだ国産バイオジェット燃料!ユーグレナが目指す、いまも未来も犠牲にしない真の ...

今年(2021年)6月4日にはユーグレナ社製のバイオジェット燃料を使用した国土交通省航空局の飛行機の初フライトが実施。 さまざまな業界で

ミドリムシで飛行機を飛ばしたユーグレナ、バイオ燃料で初フライトに成功!

2021年6月4日、ユーグレナは国土交通省航空局の「サイテーションCJ4」という航空機(飛行検査機)で、ユーグレナ社製のバイオジェット燃料を

ユーグレナ、バイオジェット燃料を使用した日本初フライトを実施

ユーグレナは6月4日、国土交通省航空局が保有し運用する飛行検査機「サイテーションCJ4」において、同社が製造したバイオジェット燃料を世界

Copyright© ジェット | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.